お正月太りをリセットして最高のスタートを切ろう!

お正月太り リセット

年末年始はたくさんの行事があって、楽しい時間を過ごしているとついつい飲食も進んでしまい結果的に体重が増加し、正月太りになってしまう人も少なくなりません。

正月休み明けに会社や学校に行くと同僚や友人から「太った?」なんて言われたります。3~4kgくらいの体重増加では自分で気付かない場合もあります。

今回は正月太りを短期間でリセットする方法をご紹介します!

引用:https://pinterest.com

お正月太りの正体は「むくみ(浮腫)」だった!

お正月太り 1週間引用:https://pinterest.com

年末年始の料理は味が濃いのが多かったりしませんか?塩気が多い食事をするとお酒も進むので、気づいたら大量のお酒を飲んでしまいます。

そして、塩分と水分が合わさることによって、体中がむくんでしまいます。そうです、お正月太りの正体はむくみだったのです。だから、むくみを解消してあげればお正月太りをリセットすることが出来るのです!

むくみを解消する方法

水分が原因でむくんでいるので体内から水分を出せばいいのです。水分を体内から出す方法をご紹介します。

七草がゆを食べる

お正月太り 七草粥引用:http://matome.naver.jp/odai/2138893218629523001

1月7日の朝に日本の行事食として七草がゆを食べます。食べる理由は無病息災を願うことと日常の食生活に戻る区切りのためなのです。

七草がゆは利尿作用がある七草が体内から水分を排出してくれ、荒れた胃を休めてくれます。

柑橘系や酸味の多い野菜や果物を食べる

オレンジ 利尿作用引用:http://mikan-u777.seesaa.net/

オレンジやレモンなどの酸味の強い果物は利尿作用があるので、毎朝食べるようにして体内から水分を出していきましょう。

それらのジュースでも効果的です。

お風呂に入る

むくみ解消 お風呂引用:https://pinterest.com

むくみ解消には半身浴ではなく全身浴の方が効果的です。

温度40℃で15分以上、全身浸かることによって血液やリンパ液の循環が活発になり体が温まります。

しっかりと汗を出してすっきりしましょう!

ダイエット用トレンカを履く

正月太り ぱんぱん引用:http://ameblo.jp/welina8282

ダイエット用のトレンカを履くと下半身から温まり汗をじんわりとかくことができます。

特におすすめのトレンカは「バンビレッグトレンカ」です。効果を実感する人が続出し、楽天ランキングを何度も受賞しています。下半身太りが気になる人も是非試してみてくださいね♪

⇒『バンビレッグトレンカ』公式ページ

お正月太りをリセットして気持ちよくスタートしよう

むくみ解消 新年引用:https://pinterest.com

年末年始は普段会えない友達と会えるので、テンションが上がると同時に暴飲暴食に陥りがちです。

それは仕方ないことなので、その後にしっかりとケアをしていきましょう!今回ご紹介した方法は簡単なので実践してみてくださいね♪

 

合わせて読みたい記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ